スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楠公戦史 2010.05.05 (水)
mixiで「楠木正成」コミュを漁っていたら、『名将に学ぶ世界の戦術』の著者である家村和幸氏がいることを知った。プロフィールを見て、松村劭氏以上に癖のある人ではないかと思った。気になる人は探してみるといいw おまけに「家村中佐の兵法勉強会」と称して講演会を不定期でやってるみたい。行ってみたいけど東京は遠い^^;

『楠公の戦術上及精神上の教訓』を読破した。なにこれ?って感じ。文献を踏まえて書いているのか妄想で書いているのかさっぱり分からない。知識がついてない時点で読むのは危険だったようで。はてさて、次は『名将と戦史』か『日本古戦史概説』あたりか…

『太平記』は大学にあるので読んでみることにする。もう古文はすっかり忘れちゃったから現代語訳読むことになるだろう。『梅松論』はオンデマンド版が近々出るみたい。


Secret

TrackBackURL
→http://hikasuke333.blog113.fc2.com/tb.php/83-01fc4ef6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。