スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軍事用語 2010.04.17 (土)
Steel Windの第1次大戦時代における砲兵及び軍事用語より、

バラージュ(弾幕):敵から味方を覆うことを目的とした火力の障壁(普通、味方部隊に近接して行われる)。
Barrage: A barrier of fire, usually delivered close to friendly troops, for the purpose of screening them from the enemy.

ボックス・バラージュ(箱型弾幕):敵陣の三方面(通常側面と後ろ)に加えられる固定弾幕。敵を釘付けにする、あるいは目標を孤立させるよう計画されたもの。朝鮮戦争において広く用いられ、ベトナム戦争でのケ・サンの戦いでも使われた。
Barrage, Box: A stationary barrage delivered on three sides (usually the flanks and rear) of an enemy position, designed to fix the enemy or to isolate an objective, Box barrages were widely in Korea and during the battle for Khe Sahn in Vietnam.

クリーピング・バラージュ(移動弾幕):攻撃部隊の線に先行する、移動する弾幕。ソビエト火力支援ドクトリンの一要素である。
Barrage, Creeping: A moving barrage that precedes the line of an attacking force. The Creeping Barrage is still an element of Soviet fire support doctrine.

エマージェンシー・バラージュ(緊急弾幕):陣地支援要請によって、あらかじめ計画され実行される防御的な固定弾幕。基本的に、現代の突撃破砕射撃(最終防護射撃とも)や防御集中(デフコン)と同じものである。
Barrage, Emergency: A defensive stationary barrage, preplanned and fired on call in support of a position. This essentially is the same thing as a modern Final Protective Fire (FPF) or Defensive Concentration (DEFCON).

ローリング・バラージュ(移動弾幕):クリーピング・バラージュの別表現。
Barrage, Rolling: Another term for a Creeping Barrage (q.v).

スタンディング・バラーシュ(固定弾幕):普通、ある線に沿って行われる固定的な弾幕。
Barrage, Standing: A stationary barrage, usually delivered along some line.



・ボックス・バラージュっちゅうのは、第2次アキャブ戦のあれと同じやつかな。
・Rolling BarrageとCreeping Barrageはやっぱり同じ意味だったか。別宮氏は「這う射撃」とか書いてるけど、全部「移動弾幕射撃」でおkでしょ。



RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (銀のさじ)RDG レッドデータガール はじめてのお使い (銀のさじ)
(2008/07/04)
荻原 規子

商品詳細を見る


RDG2  レッドデータガール  はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2009/05/29)
荻原 規子

商品詳細を見る


ときどき無性に児童文学が読みたくなる。

これ面白いには面白いんだけど、会話文が気になる。地の文ならまだいい、でも会話文がなんというか…古くさい……(汗
昭和の終わりに生まれて平成に育った人間としては、その口調がどうしても気になる。時代設定が過去でも未来でもなく現代なので、何かが違う、と思ってしまう。

それを除外して読んだら、なかなかの本。


Secret

TrackBackURL
→http://hikasuke333.blog113.fc2.com/tb.php/78-ede0118a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。