スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミリタリー | 趣味・実用 | 図書 2014.02.13 (木)
Twitterで仙流斎さんが紹介した論文の散逸を防ぐため。

戦国
朝鮮出兵共同研究
CiNiiでみる「石垣原合戦」

江戸
浄謙俊文「幕末における紀州藩の兵制 : とくに農兵を中心として
木村時夫「明治初年における和歌山藩の兵制改革について
梅渓昇「紀州藩にみられる徴兵令の先駆
竹ヶ原康佑「仙台藩校・養賢堂蔵書と洋式兵学-重臣中嶋虎之介の軍制改革政策の背景-
竹本知行「大村益次郎の遺策の展開 ―大阪兵学寮の創業―
竹本知行「日本近代軍制の形成 : 大村益次郎の建軍構想と徴兵制度の確立
竹本知行「日本陸軍における仏式統一と「徴兵規則」の制定―大阪兵学寮操業の成果―

・日本近代
河尻融 「ワシントン海軍軍縮条約廃棄問題についての一考察 : 戦艦の代換問題を中心に
諸橋英一「第一次世界大戦期における総動員機関設置過程にみる政軍関係 : 英国からの影響と文民優位体制の展開
諸橋英一「国勢院とアメリカ戦時産業院 : 第一次世界大戦期の総動員機関における文民優位の進展

西洋中世
中谷功治「ビザンツ海軍の起源 : quaestura exercitus をめぐって

西洋近世
幅健志「ハプスブルク家異聞(その 2)トルコ襲来 : 第一次・第二次ヴィーン攻防戦
佐々木真「王権と兵士 : フランス絶対王政期の兵士と王権の政策
佐々木真「フランス絶対王政期の軍隊と社会 : 補給問題を中心に
佐々木真「スペイン継承戦争とフランドル地方
渋谷聡「三十年戦争における「宿営社会」 : 『ある傭兵の手記』を中心に
北條雅人「イングランド内乱軍事史 : 新型軍研究を中心として」 その他
辻本諭「王政復古期イングランドにおける軍隊の宿営問題
西願広望「総力戦の文化史とフランス革命の世界史的位置
塩川徹也「パスカルの戦争論・平和論

西洋近代
松田裕之「南北戦争における軍用電信網の役割 : 連邦陸軍電信隊始末
藤澤房俊「イタリア軍の成立と徴兵忌避現象
藤田哲雄「世紀転換期におけるイギリス海軍予算と国家財政ー1888/89年予算〜1909/10年予算ー
藤田哲雄「設計技師ホワイトとイギリス海軍増強 1885~1902年─海軍工廠経営と海軍予算─」
ピーター・スタンフォード「ドレッドノート時代におけるジュリアン・コーベット卿の業績
藤井正博「第一次大戦におけるイギリスの戦争政策と「東方の石油」

その他
南谷直利、北野与一「「訓練」の語誌的研究
近代経済成⻑の基盤形成期としての18世紀朝鮮の成就とその限界
1910年、朝鮮が植民地化された内的原因



2014/01/01-2014/02/12まで。

Secret

TrackBackURL
→http://hikasuke333.blog113.fc2.com/tb.php/267-6f979275

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。