ミリタリー | 趣味・実用 | 図書 2012.05.13 (日)
あまりに更新してないので、本の紹介を。



Roots of Strategy: The 5 Greatest Military Classics of All TimeRoots of Strategy: The 5 Greatest Military Classics of All Time
(1985/02)
Wilhelm Leeb、 他

商品詳細を見る


Roots of strategyという本があります。主に欧米の軍事思想家たちの著作を収録した本です。
記念すべき第1巻は1943年発行という、とても古い本です。

1巻に収録されているのは、

孫子
ヴェゲチウス
ド・サックス
フリードリヒ大王
ナポレオン

の著作らしいです。たぶん抄訳でしょうね。
『孫子』の訳は、現在英語で定訳となっているサミュエル・グリフィス訳ではないと思われます。



Roots of Strategy, Book 2: 3 Military ClassicsRoots of Strategy, Book 2: 3 Military Classics
(1987/03)
James Donald Hittle

商品詳細を見る

第二巻は

ドゥ・ピック
クラウゼヴィッツ
ジョミニ

クラウゼヴィッツのPrinciples of warというのは??



Roots of Strategy, Book 3: 3 Military Classics : Von Leeb's Defense/Von Freytag-Loringhoven's the Power of Personality in War/Erfurth's SurpriseRoots of Strategy, Book 3: 3 Military Classics : Von Leeb's Defense/Von Freytag-Loringhoven's the Power of Personality in War/Erfurth's Surprise
(1991/02)
Wilhelm Leeb

商品詳細を見る

第3巻は

フォン・レープ
フライターク・フォン・ローリングホーフェン
Erfurth

正直、誰?ですね。戦間期の軍人だと思うのですが。



Roots of Strategy Book: 4 Military Classics : The Influence of Sea Power upon History, 1660-1783,  Some Principles of Maritime Strategy, Command of the Air, Winged DefenseRoots of Strategy Book: 4 Military Classics : The Influence of Sea Power upon History, 1660-1783, Some Principles of Maritime Strategy, Command of the Air, Winged Defense
(1999/08)
David Jablonsky

商品詳細を見る

第4巻は

マハン
コーベット
ドゥーエ
ミッチェル

ここら辺は近代の軍事思想家として日本でも紹介されてますね。



第3巻の人たち以外は『戦略思想家事典』に載っています。

わたしはとりあえず第1巻のヴェゲチウスの『古代ローマ人の軍制』と『ナポレオン金言集』だけ読みたいですね。コーベットもできれば…ですが、難しい英語らしいし、彼のはほかの本でもいいような気がします。あっ、でも解説もあるのか。